ブログトップ

ししてしかばねひろうものなし

ta92.exblog.jp

ta92の撮った写真や映画の話をしましょう

あしたはよさこい >o</

いよいよ明日は(もう今日か^^;)今年最初のよさこいです、SD14デビューです。^.^

と、それはさておき今年の年末年始に見た映画の話を・・・
『キサラギ』
一年前の2月4日に自殺したB級アイドル如月ミキ、ネットの掲示板で知り合った5人の如月ミキファンが一周忌追悼のパーティーを開催するが、一人の
「如月ミキは殺された」
という言葉からパーティーは混迷を極めていく・・・
d0131982_0394169.jpg

ドタバタコメディーというふれこみでしたが予想を遥かに越える面白い映画でした、次々と出てくる新証言と新事実、パーティー出席者と如月ミキの意外な接点、はたして彼女は自殺なのか他殺なのか。
緊迫していながらとこか笑える彼らの行動、そしてなにより彼らが如月ミキの死の結論(真相ではない)に達した時、私ホロリときてしまいました。
何度も見たいなと思える映画が増えました。

『憑神』
代々将軍家の影武者を務めてきた彦次郎(だったと思う^^;)、幕末の混乱の中自分の将来を案じてお参りした祠が神は神でも貧乏神だった・・・・
妻夫木聡の人の良さが画面から溢れてます、"どろろ"の様なストイックな役もいいのですがこの役者さんはこういう役させたらハマります。
見終わった後に笑顔になれました。^.^

『大日本人』
いろんな意見もあるでしょうが私は、これは映画じゃないと思いました。
ありえないお金を使ったコントだな・・・と。
松本仁志、確信犯です、そりゃあ外国の映画祭で酷評されるのもしょうがないと思います。
映画としてみると腹が立ちます、でもコントとして見るとスゴイ前フリだなと感心しました、でも一回見たらもういいかな。^^;

お役に立てるとウレシイです。^.^
[PR]
by ta92SD | 2008-01-14 01:13 | 映画