ブログトップ

ししてしかばねひろうものなし

ta92.exblog.jp

ta92の撮った写真や映画の話をしましょう

<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ちょっと『さのよいFC』に戻ります、まだ紹介しきれていないんで ^^;
『久留米ほとめきまつり』でようやくご挨拶できた『ふくこい踊り隊』です、1回しか撮れなかったんですが光の状態がドラマチックな方で撮れたのはラッキーでした。

d0131982_21213521.jpg


d0131982_21214784.jpg


d0131982_21215938.jpg


d0131982_2122925.jpg


d0131982_21222089.jpg


d0131982_21223678.jpg


d0131982_2123240.jpg


d0131982_21231571.jpg


d0131982_21232750.jpg


d0131982_21235351.jpg


d0131982_212499.jpg


d0131982_21242462.jpg


d0131982_2126063.jpg


d0131982_21261679.jpg


d0131982_21262735.jpg


d0131982_21264761.jpg


d0131982_21265874.jpg


d0131982_21271386.jpg


d0131982_21272778.jpg


d0131982_21273974.jpg


d0131982_21294248.jpg


d0131982_21295769.jpg


d0131982_21301024.jpg


d0131982_21302115.jpg


お披露目だった"久留米"の時より笑顔と力強さが格段にアップしてました、鳥栖で見ることが出来なかったのが心残りです。 >.<
d0131982_2140305.jpg


d0131982_21404756.jpg


でも"総踊り"はなんとか撮れました(笑)
[PR]
by ta92SD | 2009-07-30 21:42 | よさこい
鳥栖第二段は『太宰府まほろば衆 朧瓦』です。 ^o^
今回は列車に閉じ込められている間、『朧瓦』のしぶりんさんに状況や演舞順などをメールで教えていただきホントに助けられました。
なにせ、向かいのホームには帰り(登り)の列車がずっと止まっていましたから、
「もう、帰っちゃおうかな」
と心が折れなかったのはメールのおかげです ^^;

では、朧瓦の勇姿を。 ^.^
d0131982_6385962.jpg


d0131982_641594.jpg


d0131982_6412650.jpg


d0131982_641565.jpg


d0131982_6421281.jpg


d0131982_6422785.jpg


d0131982_6425192.jpg


d0131982_6431319.jpg


d0131982_6432476.jpg


d0131982_64334100.jpg


d0131982_6434244.jpg


『ピンボケたので"油絵"フィルター』
d0131982_6435673.jpg


d0131982_6441155.jpg


d0131982_6442070.jpg


d0131982_6443292.jpg


今回、朧瓦にも"うれしいコト"がありました、久しぶりにエースの姿を見れたことです。 ^.^
d0131982_8253536.jpg


d0131982_6445385.jpg


d0131982_645671.jpg


d0131982_6451685.jpg


d0131982_6452581.jpg


ブレブレです(笑)
でもこれもいいかもと思っています。
髪の毛一本までピタリと止まる写真があって、誰だかわからないほどブレまくっている写真があって。

と、自分を慰めて・・・・ ^^;

鳥栖はタイヘンでしたが、ゆつきちゃん(しぶりんさんの娘さん)に会えたし、しぶりんさんも踊っていたし、なにより『蕾曄心』のちえさんと『朧瓦』のしぶりんさんが"お知りあい"になったのはうれしい事件でした。 ^o^v
[PR]
by ta92SD | 2009-07-29 07:02 | よさこい
6時間近くかけて(山口の宇部新川市まつりに行った時だって4時間くらい)鳥栖の会場に着いた時には『長州よさこい連 崋劉眞』は演舞を終え帰途につき、『ふくこい踊り隊』も終わっている。
『蕾曄心』の姿も見えず、
「今日の目玉は『太宰府まほろば衆 朧瓦』だけになっちゃったなぁ T.T」
と、『朧瓦』のしぶりんさんに抱かれた"ゆつきちゃん"のつぶらな瞳を見ながら気持を切り替えていました。

『蕾曄心』、一番最初に私の写真を見つけてコンタクトを取って来てくれて以来ずっと応援しているチームです。
今回は、曲はそのまま新振りに変更し、それがかなりいいらしいという情報が入っていたので相当楽しみにしていたのですが、この雨だし、私自身ここまで6時間近くかかってきているし、しかたないかと納得していました。


『蕾曄心』来ました、興奮して写真撮るの忘れました(笑)
では彼らの新振り・不死鳥ver2.0とでも言うのかな、どうぞ。

d0131982_22362496.jpg


d0131982_22364029.jpg


d0131982_223712.jpg


d0131982_22371774.jpg


d0131982_22373575.jpg


新振り、堪能できました。
一言で言えば「激しい」。
d0131982_22375076.jpg


d0131982_2238775.jpg


d0131982_22382199.jpg


d0131982_22384126.jpg


d0131982_2239163.jpg


今までの演舞に比べると全員で同じ動き、という部分が減っています。
迫力が大きく増していました。 ^.^
d0131982_5252227.jpg


d0131982_5261686.jpg


d0131982_5263247.jpg


d0131982_5265475.jpg


d0131982_530471.jpg


よく跳び、よく回ります。
d0131982_5311018.jpg


d0131982_5314256.jpg


d0131982_5322088.jpg


d0131982_5324868.jpg


d0131982_5335084.jpg


"搾り出す"感じはいつもの蕾曄心です。
d0131982_5341010.jpg


d0131982_5343160.jpg


とても響きました、終わった後興奮しました。 ^o^
私が撮りたかった"蕾曄心"がいました、ファインダーを通して見ていても荒削りな部分がまだ目立ちますが(一発目だもんな ^^;)彼らにとっては、磨き込み甲斐のある演舞なんじゃないでしょうか。

私は楽しみでしょうがないです。 ^.[◎]


でもシャッタースピード1/60はキビシかったな~ >o<
[PR]
by ta92SD | 2009-07-28 06:59 | よさこい
『まつり鳥栖YOSAKOI』に行ってきました。
11時頃から始まるとあって片道一時間弱、開始前にゆっくり作戦も練りたいなと9時に家を出て9時半の列車に飛び乗りました。
雨はザンザン降り、駅まで5分のチャリで服はズブズフになってしまいましたが今日は屋内演舞のみに変更になったのでそのうち乾くだろうなと、安直に考えて朝食を買いに駅前のコンビニに突入です。
パンを買って外に出ると、傘がない・・・・・・盗られてる >.<
いきなり朝から525円の余計な出費です。
まぁ、この傘についてはあんまり悔しくない理由がありまして(後述します)"まぁいいか ^^;"という感じでした。

『新しい傘』
d0131982_23452343.jpg


列車が走り始めて30分、"JR二日市"に着いた時に怪しいアナウンスが・・・
"豪雨のため暫く当駅に停車いたします"

『退屈シノギ』
d0131982_23484093.jpg


一時間が経過、ネットブック大活躍です、"パコと魔法の絵本"を見ながら時間を潰します。
『太宰府まほろば衆 朧瓦』のしぶりんさんが心配して何通もメールを入れてくれました、こういう気遣い・・・・ホントありがたかったです。 TへTv

d0131982_23493736.jpg


『本音と建前・視界左側』
d0131982_23494934.jpg


『本音と建前・視界右側』
d0131982_2350105.jpg


二時間が経ちました(笑)
崋劉眞が演舞を終えて、大事をとって山口に帰ったという情報が入りテンション半減です ^^;

『鳥栖への永い道・視界中央』
d0131982_23502627.jpg


『鉄ッチャンしてみる・下り(手前)と登り(奥)』
d0131982_23514391.jpg


『高いジョージアも飲んでみる』
d0131982_235131100.jpg


結局4時間近く足止めを喰らった後出発、雨脚も小雨になっていました。
その後、二駅先でさらに30分ほど足止めを喰らい会場に着いた時には午後2時半・・・・ T.T
目の前を、踊り終え、着替え終わった『ふくこい踊りたい』の"がんちゃん"が通り過ぎていきました。

でも、この後とても"うれしいコト"が私を待っていました。 ^.^


最後に私の傘をパクっていった人、その傘、骨が4本折れてるよ。 ^皿^
[PR]
by ta92SD | 2009-07-27 00:21 | ひとりごと
第八弾、『太宰府まほろば衆 朧瓦』です。 ^o^
こちらも"二週連続組"、わりとのんびりできた久留米と違ってドタバタだったさのよいでは話もろくにできなかった。 >.<

『一回目演舞』
d0131982_616535.jpg


d0131982_6161897.jpg


d0131982_6163080.jpg


d0131982_616435.jpg


d0131982_6165310.jpg


d0131982_617161.jpg


d0131982_6172519.jpg


d0131982_6173687.jpg


d0131982_6174690.jpg


d0131982_6175569.jpg


d0131982_6182645.jpg


d0131982_618436.jpg


d0131982_619193.jpg


d0131982_6191238.jpg


『二回目演舞』
d0131982_6193797.jpg


d0131982_6194684.jpg


d0131982_620118.jpg


d0131982_6201731.jpg


d0131982_6203065.jpg


d0131982_6204413.jpg


d0131982_6205693.jpg


d0131982_6212558.jpg


d0131982_6214824.jpg


d0131982_622216.jpg


d0131982_6222932.jpg


d0131982_6224018.jpg


d0131982_6225181.jpg


d0131982_623445.jpg


週末の"鳥栖"ではすこしゆっくりできると・・・・・・・微妙。 ^^;
[PR]
by ta92SD | 2009-07-23 06:25 | よさこい
第七弾は、お待ちかね『我白天晴』です。
ここも久留米に続き二週連続(人数は大充実)でした。 ^o^
やっぱり何度見ても若々しいチームです。
今回は『博多銀天蝶』の代表キティさんの親父さん(いつも帰りに車に乗っけてくれる、ホントに神様みたいな方です ^.^)が撮った写真を渡すコトが出来ました。
私の写真は・・・もっていくの忘れました、ゴメン。 ^^;

『一回目演舞』
d0131982_2327040.jpg


d0131982_23271180.jpg


d0131982_23272436.jpg


d0131982_23273882.jpg


d0131982_23275012.jpg


d0131982_2328563.jpg


d0131982_23282429.jpg


d0131982_23283771.jpg


d0131982_23285052.jpg


d0131982_2329161.jpg


d0131982_23291629.jpg


d0131982_23293657.jpg


d0131982_23295072.jpg


d0131982_2330281.jpg


『二回目演舞』
d0131982_23303359.jpg


d0131982_23304513.jpg


d0131982_23305895.jpg


d0131982_23312549.jpg


d0131982_23313690.jpg


d0131982_2332535.jpg


d0131982_23322964.jpg


d0131982_2332448.jpg


d0131982_23325637.jpg


d0131982_23331010.jpg


d0131982_23333883.jpg


d0131982_2334131.jpg


d0131982_23341451.jpg


d0131982_23342781.jpg


d0131982_23343868.jpg


d0131982_23345060.jpg


「写し止めるとキマルねぇ、このチーム!」
親父さんの言葉です、もちろん動いている間もカッコいいのはわかっていらっしゃいます。
なんか、自分の好きなチームが他の方にも気に入ってもらえるのはウレシイですね。 ^o^v

私の写真データは・・・・近いうちに送ります。 m(_ _)m
[PR]
by ta92SD | 2009-07-22 23:45 | よさこい
第六段は『長崎大学 突風』です。 ^.^
今回は、"新人の初演舞"と"卒業組の最終演舞"が重なっていたみたいで会場のあちこちで尋常じゃない練習(笑)を繰り返していました。

撮る事が出来たのは最後の一回こっきり、でも私にとってはその方がよかったのかも。
鳥肌が立ち、胸が締め付けられるような強い強い"感情"を真っ向から浴びせられて・・・・凄かったです。

d0131982_12161873.jpg


d0131982_12174024.jpg


d0131982_12175187.jpg


d0131982_1218294.jpg


d0131982_12181223.jpg


d0131982_12182279.jpg


d0131982_12183195.jpg


d0131982_12184214.jpg


d0131982_12185493.jpg


d0131982_1219447.jpg


d0131982_12191939.jpg


d0131982_12195474.jpg


d0131982_1220485.jpg


d0131982_12201835.jpg


d0131982_12202927.jpg


d0131982_12203997.jpg


d0131982_12205199.jpg


d0131982_1221487.jpg


『どうしても外したくなかった一枚』
d0131982_12211417.jpg


例えば、下の『流』がスタート直後の気力が充実しまくった状態ならば、この『突風』の演舞はゴールテープ直前のなりふり構わず何もかも振り絞った状態のようでした。

なんだかよくわからないまま、"もらい泣き"しそうになっている自分がいました。
いいもの見せていただきました、大賞おめでとうございます。 ^.^
[PR]
by ta92SD | 2009-07-20 12:27 | よさこい
第五弾は『流』です。
とうとう見ることが出来ました新演舞!
いやぁ、凄かった。

『一回目演舞』
d0131982_11521524.jpg


d0131982_11523072.jpg


d0131982_11524065.jpg


d0131982_11525078.jpg


d0131982_1153158.jpg


d0131982_11531039.jpg


d0131982_11532082.jpg


d0131982_11533062.jpg


d0131982_1153417.jpg


d0131982_11535135.jpg


d0131982_1154655.jpg


d0131982_11541894.jpg


d0131982_11542993.jpg


d0131982_11544227.jpg


『二回目演舞』
d0131982_11552224.jpg


d0131982_11553212.jpg


d0131982_11554197.jpg


d0131982_11555197.jpg


d0131982_1156544.jpg


d0131982_11561810.jpg


d0131982_11562766.jpg


d0131982_11563721.jpg


d0131982_11564712.jpg


d0131982_115754.jpg


d0131982_11572259.jpg


d0131982_11573828.jpg


d0131982_11575038.jpg


スイマセン、上手く説明できません(笑)
とにかく最高の"お祭り騒ぎ"に仕上がっています、スゴイです。

『流』に関しては、8月22・23日に開催される"ヨコハマカーニバル・ハマこい踊り"に出場します。
福岡、というよりは"博多"を代表するチームです、関東近辺のの皆さん、是非見てください、見終わった後の笑顔は保証します。 ^o^v
[PR]
by ta92SD | 2009-07-20 12:06 | よさこい
ちょっとご無沙汰してました、さのよいFC再開です。
第四弾は『恋龍水俣』熊本県水俣市で活動しているチームです。
今年も 9月6日 に恋龍水俣の主催で、"第2回 みなまたYOSAKOI祭り" が開催されます。 ^.^
では、

『一回目演舞』
d0131982_1125626.jpg


d0131982_11251842.jpg


d0131982_11253275.jpg


d0131982_11255055.jpg


d0131982_1126250.jpg


d0131982_11262346.jpg


d0131982_11264190.jpg


d0131982_11265947.jpg


d0131982_11271420.jpg


d0131982_11273226.jpg


『二回目演舞』
d0131982_11283385.jpg


d0131982_11284524.jpg


d0131982_11285615.jpg


d0131982_1129867.jpg


d0131982_11291914.jpg


d0131982_11302259.jpg


d0131982_11303470.jpg


d0131982_11304579.jpg


d0131982_1131647.jpg


d0131982_11312038.jpg


d0131982_11314771.jpg


d0131982_11315820.jpg


『個人賞おめでとう ^o^』
d0131982_11322426.jpg


今回、旗振りの姿がすごく"剣術"っぽく見えました、カコッいいかも。 ^o^
『素浪人』
d0131982_11345058.jpg


d0131982_1135383.jpg


d0131982_11351767.jpg


前回、"川棚温泉舞龍祭"で見たときよりもキビキビ感が明らかに上がっているように感じました、少しリニューアルしたのかも。
いよいよ"第2回 みなまたYOSAKOI祭り"まで残り二ヶ月をきりました、頑張ってください。 ^o^

熊本の皆さん、9月6日は水俣ですよ。 ^.^v
[PR]
by ta92SD | 2009-07-20 11:42 | よさこい
バイク用語に『ライディング・ハイ』という言葉があります。
いわゆる『ランナーズ・ハイ』なんかから派生した言葉だと思うのですが、前走するバイクを追いかけている時に集中力が前のバイクのみに集まる事で周囲の景色が"白く溶けていく"現象です。
『こんな景色が』
d0131982_095454.jpg


『こんな風に見えます(ホントです)』
d0131982_0103674.jpg


こんな真っ白じゃ"ブレーキング・ポイント"も"クリッピング・ポイント"もなんにもわからずにタイムがメチャクチャになりそうなもんですが、目で認識できていなくてもちゃんとブレーキをかけ、クリッピングも外さずドッグファイトできてしまうんです。
それはやっぱり何十週、何百週とそのコースを走りこんでいるから、予選通過なんて殆どしたことがないヘッポコライダーだった私でさえ何度となく"ライディング・ハイ"経験があります。


さて、本題です。
『よさこい』を撮っていて、"エース"呼ばれる人たちの視線です。
"どこかを見ているようでどこも見ていないんじゃないか?"
と思えるような印象をもつ人たちが結構います。
d0131982_0213546.jpg


d0131982_022375.jpg


d0131982_0221841.jpg


d0131982_0223069.jpg


どこも見ていなくても周囲の人間とぶつかったり、一人で暴走していく事もありません。
彼女たちも"ライディング・ハイ"ならぬ"ダンシング・ハイ"を経験しているのかもしれません。 ^.^

さらに話は飛びます。 ^^;
ココを見てくれている踊り子さんの中には"何回練習やってもシックリこない"という人はいませんか?
はるか昔、私がレースをやっていた頃、監督から何度も
「自分がコースの中で何をしてるか紙に書いてみ(ろ)」
と言われてました、
"こちとらレーシングライダーたぜぃ、なんで今さら紙と鉛筆なんだよ"
とは思いましたが、実際に紙に書き出すことでわかる事もありました。
お気に入りのコーナーは書くコトがやたらたくさんあるのに、苦手なコーナーは"ブレーキ・シフトダウン・アクセル"としか書けなかったり(笑)

「もうなにしていいかわからないぃ >o<」

と思っている踊り子さん、ダメモトでいいから一度やってみてください。
もちろん誰にも見せる必要はありません、あなただけがわかればいいんです。
たくさん書けるトコロはスキな場所です、何にも書けないトコロは苦手な場所です。
自分が何をしているのか(身体をどう動かしているのか)を頭でも把握できるようになると、
『・・・なんだかよくわからないけどスゴク気持ちよかった・・』
を高い確率で再現できたりします、つまずいている人、お試しあれ。 ^.^v
[PR]
by ta92SD | 2009-07-17 00:47 | ひとりごと