「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ししてしかばねひろうものなし

ta92.exblog.jp

ta92の撮った写真や映画の話をしましょう

「Myフォトギア絶賛パーティー」・SIGMA20-40mmF2.8EX DG編

『アサイドーカメラ』というHPがあります。
私が始めてデジイチを買おうと色々なカメラを物色していた頃にSIGMA SD9を検索して見つけたHPでした、当時私の第一候補はPENTAXのistD、フィルムではずっとPENTAXを使っていたので迷いはありませんでした。
「SIGMAぁ?今時350万画素って(笑)」
鼻で笑ってました、アサイさんの写真を見るまでは。 ^^;
PCモニターの中に広がる青い空、そしてなんだかよくわからないけれど立体的な写真に一瞬で魅せられていました。
『SIGMA SD9 + SIGMA 20-40mm F2.8 EX DG ASPHERICAL』
"このヒトと同じ写真が撮れるかもしれない"
撮れるはずはなくても同じ機材ならば自分にも何かスゴイ写真が撮れるかもしれない・・・
当時中古なんてどこにも見つからず、21万円という価格を捻出するために9ヶ月の日々を踏ん張り通せたのはあの"青い空"と、他のSDユーザーの写真があったからです。
運よくお金が溜まる直前にSD10が発表され私のデジイチデビューはSIGMAというちょっと(かなり)マイナーなカメラメーカー(笑)になりました。 ^.^
d0131982_2234587.jpg


d0131982_2241781.jpg


そして今、アサイさんが使っていた20-40mmは私の手元にあります。
とある理由でアサイさんが売りに出したものを千載一遇のタイミングで手に入れることが出来たのです。
d0131982_2242751.jpg


d0131982_2243796.jpg


自分の価値観をひっくり返したレンズが手元にある、こんな幸せはありません。
だってこの幸運は世界に一人、私の元にだけある幸せですから。
d0131982_2244837.jpg


レンズが届いた日、ひたすらファインダーを覗いていたのを思い出します。
シャッターなんか切らなくても、
『あの人はこのレンズでどんな世界を覗いていたんだろう。』
その気持は今でも消えません。 ^.^
d0131982_2245994.jpg


d0131982_225985.jpg


不思議なもので、こんな経緯を持ったレンズがいま私の手元に3本あります。
d0131982_2251921.jpg


まだ撮った事はないけれどいつかポートレートを撮る時はこのレンズでと決めています。
撮りたい人は2人いるのですが、なかなか恥ずかしくて言い出せません。(笑)
d0131982_22274719.jpg


まだ、あの"青い空"は撮れていません、まだまだこれからです。

アサイさん、20-40mmは元気です。 ^o^


追記 : レンズの本体の写真、今日撮ってきたのにCFをフォーマットしてしまいました。 T.T
後日撮りなおして追加いたします。 m(_ _)m
[PR]
by ta92SD | 2009-06-21 22:33 | イベント