ブログトップ

ししてしかばねひろうものなし

ta92.exblog.jp

ta92の撮った写真や映画の話をしましょう

川棚温泉まつり舞龍祭 恋龍水俣

続いて"恋龍水俣"です。 ^o^
9月6日に開催決定した『第二回みなまたYOSAKOI祭り』を取り仕切るチームです。
去年までは『男なら』という山口の総踊り曲を踊っていましたが、今年は地元水俣の伝説を基に作った
『流風』という新曲でやってきました。

『時は天正』
d0131982_6255216.jpg


『不知火に浮かぶ恋路島』
d0131982_6255883.jpg


『戰に憚られし、もの哀しき夫婦の想い』
d0131982_6261274.jpg


『龍神、ここに甦りし』
d0131982_6263338.jpg


『天に昇らせ奉りたもう』
d0131982_626458.jpg


"水俣湾に浮かぶ無人島「恋路島(こいじしま)」には、悲しい夫婦の伝説があります
天正の頃、薩摩の若き武将が島原へ戦いに赴きました
残された新婚の妻は、夫恋しさにこの島へ渡り、一つ一つ石を積んでは戦の勝利と夫の帰還を願ったそうです
しかし想い叶わず妻は荒波にさらわれ命を果て、勝利を導き戻った夫を待つのはうず高く積まれた石のみ

…この悲しい物語と、水俣にある祭り「恋龍祭」を融合させたいと思いました

チーム名の元にもなっている恋龍祭(れんりゅうさい)は、伝統の夏祭り「みなまた港まつり」に、恋路島の恋→海の神様と龍山の龍→山の神様が街(中心で出会う)というストーリーが絡んだものなのです

私達はさきの悲しい夫婦の話に龍神を絡ませ、恋龍が二人の想いを一つに出逢わせ昇華させるさまを描きました。"
 以上、『恋龍水俣な日記』(クリックするととびます)より抜粋。

踊りの内容は"ハジケル"というより"キレイ"に"ゆるやかに"。 ^.^

『壁』
d0131982_627574.jpg


『エース』
d0131982_6271655.jpg


『カシラ』
d0131982_6273713.jpg


深呼吸をするように静かに終わる最後を見ながら、"なるほど、『流風』だ・・・"
と納得したta92でした。 ^o^v
[PR]
by ta92SD | 2009-04-11 07:05 | よさこい