ブログトップ

ししてしかばねひろうものなし

ta92.exblog.jp

ta92の撮った写真や映画の話をしましょう

デジタルで使う50mm

50mmがスキです、デジタルで使う50mmが ^.^
2003年の年末にSD10でデジ一デビューしてから急速に50mmを使うようになり、数も増えていきました。
今回はお気に入りを何本か・・・^o^

『CARL ZEISS Planar 50mm F1.4 (YCmount改)』
d0131982_23321240.jpg


やっぱり、これは自分でマウントを改造してSA(SIGMA)マウントにしたせいもあって特別な一本になっています。

『INDUSTAR-50-2 50mmF3.5』
d0131982_23381338.jpg


封筒の中に入って届いたちっちゃな一本。
届いてがっかり(だってちっちゃいし、ちゃちいし^^;)写してビックリ、とてもいいレンズでした。
接写リングをつけたらビックリするほどいい写りだったり自分でフードを作ってみたりとイロイロ楽しませてもらっているレンズです。 ^.^

『CARL ZEISS JENA FLEKTOGON 50mm F4 (PENTACONsix mount)』
d0131982_234543100.jpg


ペンタタコン6マウント、いわゆる中版レンズです。
巨大なレンズです、50mm F4なのにビールの350mm缶くらいあります、フィルター径なんて86mmもあるし、でも中判レンズらしく階調表現が豊かで夕暮れの空なんか撮ると幸せな気持ちになれます。

『PENTAX SMC Takmar 55mm F1.8』
d0131982_2354239.jpg


一番最初に千円で買ったものから始めて3本くらい買いました。 ^^;
ダイスキな一本です。
値段と性能のバランスがいいので、昔の50mmを買ってみようかなと考えている人にはオススメかもしれません。

『PENTAX SMC Takmar 50mm F1.4』
d0131982_23563083.jpg


これも3本くらい買いました。 ^.^

『Meyer-Optik Gorlitz Oreston 50mm F1.8』
d0131982_23582078.jpg


メイヤーのレンズ、世間ではよく"ダメイヤー"と呼ばれてるみたいですがコントラストもしっかりしてるし写りもなかなかクリアでスキな一本です。

『Nikon SC NIKKOR 55mm F1.2 Ai改』
d0131982_091766.jpg


ともかくF1.2というものを体験してみたかった一本、ニコンボディも持たない頃からSD用に使おうと購入しました。
ニコンレンズらしからぬ柔らかい描写にしびれましたが、F1.4とそんなに変わらないなと・・・・
勉強になりました。 ^o^
[PR]
by ta92SD | 2008-06-30 00:12 | ひとりごと